« 食欲の秋 | トップページ | 頑張る地域、頑張る人々 »

2012年9月21日 (金)

米ユーモア賞 「スピーチ・ジャマー」

米ユーモア賞 日本人の受賞は6年連続の話題があった。

今回、二人の日本人が受賞。

その中の一つが、『迷惑を顧みず話し続ける人を邪魔する装置「スピーチ・ジャマー」』。
見てみたい。
そして確かにこのような装置が欲しいケースもある。
逆に使われないようにしなければ。

「イグ・ノーベル賞」なるもの『「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞』だそうだ。
閉塞感漂う昨今、こんなことも必要だ。

« 食欲の秋 | トップページ | 頑張る地域、頑張る人々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ユーモア賞 「スピーチ・ジャマー」:

« 食欲の秋 | トップページ | 頑張る地域、頑張る人々 »

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ